内筒および底面の型抜き注意点

 

クリップボード03<つなぎ目なしの内筒の抜き型の注意点>

  • 内筒の傾斜は中間部分で、角度が変化しています
  • 内筒下部の傾斜に合わせて型抜きします(写真中央)
  • つなぎ目がない場合、つなぎ目の湾曲部で、刃先と内筒に隙間が出来やすい
クリップボード01

<つなぎ目ありの底面>

  • つなぎ目の接合部に刃の先端が乗り上げると刃先が浮きやすい
  • 底面部の浪打や変形は少ない
クリップボード02

<つなぎ目なしの底面>

  • 湾曲部に刃の先端が乗り上げると刃先が浮きやすい
  • アルミ板の厚さが薄いので、底面部分が波打っている場合がある